リフレ健康食品相談窓口を活用しましょう!

こんにちは。
リフレ健康食品相談窓口の岡﨑です。

健康食品相談窓口は、コールセンターがあるリフレビル2階フロアの一角にあります。
メンバーは薬剤師・管理栄養士・登録販売者など私を含め5人です。
気軽に電話で健康相談ができる窓口として、ご利用いただいています。

平成時代に急成長したサプリメントは、栄養バランスを整えるために、あるいは病気とまではいえなくても自分の健康に不安のある方に、手軽に必要な成分を補う食品としてお役立ていただけます。
またサプリメントが薬のような粒やカプセルであることから、薬と勘違いしている場合もありますので、その違いを考えながら、皆様からの問い合わせが多いものを2つ紹介します。

【質問】
サプリメントは、いつ飲んだら(摂ったら)良いですか。
【答え】
食品なのでいつでも構いませんし、薬のような決まりはありません。
1日の目安量を2から3回に分け、食後に水やぬるま湯で摂ることをお勧めしています。
ビタミンA、D、E、Kなどが入っているサプリメントは脂溶性なので、消化液がたっぷり出ている食後のほうが吸収が高まります。
なかには、おやすみ前や食事30分前をお勧めしているサプリメントもあります。
飲み忘れないように、毎日同じ時間に摂ることが継続のポイントです。

【質問】
飲んでいる薬とサプリメントの飲み合わせは、問題ありませんか。
【答え】
サプリメントは食品なので、ほとんど問題ありません。
しかし、たとえばセントジョーンズワートやビタミンKのように薬に影響を与えたり、ヨードや鉄など病気によって禁止のサプリメントがあります。
心配でしたら、ぜひこの健康食品相談窓口をご利用ください。
あらかじめ「お薬手帳」をご用意いただくと、薬名や食べてはいけない食品がわかり、スムーズにお答えできます。
それから、サプリメントを摂っていることは必ず医師・薬剤師に伝えてくださいね。

これからもお客様一人ひとりに、健康のアドバイスをさせていただきます。
気になることがありましたら、リフレのお問い合わせページから送信してください。

TEL:0120-377-780 平日9:00~17:00
URL:https://hc-refre.jp/  24時間受付

来月からの年号が「令和」に決定しました。
この令という字に「良い。りっぱな。」という意味があることを、初めて知りました。
「今」という漢字の下の部分にちょっと「、」をプラスすれば「令」。
今の食生活にちょっとサプリメントをプラスして、どうぞ良い、そして和やかな時代をお迎えください。

リフレ健康相談窓口 管理栄養士・登録販売者 NR・サプリメントアドバイザー
岡﨑登希子
人気ランキング
1

春先から始める!美肌を維持する早目の…

ビューティー
2

リフレ健康食品相談窓口を活用しましょ…

スタッフブログ
冷え性対策1
3

手っ取り早く血行促進!オフィスででき…

ヘルスケア
安眠テクニック
4

疲れているのに眠れない?手軽に実践で…

ヘルスケア
アンチエイジングを意識するなら欠かせない栄養素ランキング
5

アンチエイジングを意識するなら欠かせ…

ビューティー
カテゴリー一覧
月別アーカイプ