思わず踊りたくなる気分に!便通を改善する機能性表示食品「ビオリーナ」開発のきっかけ

便通を改善する「有胞子性乳酸菌※」で私も実感!

「ビオリーナ」開発者の小林
▲バレリーナのような響きにこだわりたかったと話す商品開発担当の小林さん

「ビオリーナ」の主な成分である「有胞子性乳酸菌(ゆうほうしせいにゅうさんきん)※」は、生きたまま胞子で守られ、腸内に到着すると発芽し、乳酸を作ります。
胃酸でも死滅せず、腸内で活動し便通を改善してくれる特徴を知っていくうちに、大好きな成分になっていったんです。

「有胞子性乳酸菌(Bacillus coagulans SANK70258)」は1949年に緑麦芽から発見されて以来、およそ70年以上も研究が続けられている成分です。
熱や酸にも強いため、市販のお菓子にも使われていたりと身近な素材なんですよ。

1日目安量の1粒に、1億個もの「有胞子性乳酸菌※」を配合しました。
さらにオリゴ糖や食物繊維などサポート成分も入っているので、ヨーグルトや乳酸菌飲料を試したけどだめだったという方に便通改善を実感いただけると思います。

私もビオリーナの試作品で便通改善を実感しました

実は私自身もその一人。

試作品の乳酸菌サプリを飲んでいたとき、お通じが整い思わず踊りたくなる気分になったんです。
そのときの喜びをバレリーナにたとえて、商品名も「ビオリーナ」と名付けました。
※有胞子性乳酸菌(Bacillus coagulans SANK70258)のこと

植物性カプセルで飲み込む負担を軽減

植物性カプセルは喉に引っかかりにくい

そのほかにもポイントなのが植物性カプセルです。
リフレの商品で多い豚ゼラチン由来のカプセルは実績が豊富で安心感がありますが、飲むときに喉に引っかかるというお声もいただいていました。
そのため、この商品には植物性カプセルを使用しています。

年齢が上がるほど、飲み込む力も弱くなるため安心してお飲みいただけるようにと心がけました。
もちろんアレルギーがあってゼラチンだと飲めないという方にも問題ないカプセルです。

飲みにくい時はカプセルをはずして中身をスプーンなどに乗せてお飲みいただいても大丈夫です。

開発のきっかけは介護現場の話

約3ヶ月のスピード開発だったこちらの商品。
便通の改善する商品を開発するきっかけとなったのは、介護福祉士を務めて20年になる母から聞いた介護現場の話でした。

母によると施設では、お通じが悪くなると不快感から機嫌の悪くなる方がいるとのこと。
よく食事のメニューにヨーグルトが使われていたり、乳酸菌飲料が出ているものの、年齢を重ねると自然なお通じが来ない方が増えるのだそうです。

食事に気をつけていても体を動かすことが少なくなり腸の運動が悪くなることや、そもそも加齢※によって腸内の善玉菌が赤ちゃんの頃の1%にも減ってしまうことが大きな原因です。
※60代以上

“第2の脳”といわれる腸内の環境が悪いことは、健康に長生きしたい方にとって大敵です。
せっかくの健康習慣を台無しにしないためにも、腸から体も心もスッキリ整う商品をつくりたいと思いました。

そしてそれが実現できる商品が発売され、皆さまのもとにお届けできることを嬉しく思います。

リフレの乳酸菌サプリには、他にも「ビオケア」があります。
こちらは1粒に乳酸菌5000億個、ビフィズス菌50億個に加え、コーヒー生豆クロロゲン酸が配合されているのですっきりスマートを目指す方におすすめです。

どちらも自信を持っておすすめできる商品なので、お悩みに合わせて選んでいただきたいですね。

>>機能性表示食品「ビオリーナ」の商品ページはこちら

>>「ビオケア」の商品ページはこちら

「ビオリーナ」と「ビオケア」
▲ビオケアの粒(向かって右)よりやや直径が細いビオリーナの粒(左)

スタッフブログ記事一覧に戻る
リフレの健康食品・公式コラムTOPに戻る

人気ランキング
1

【11月プレゼントキャンペーン】愛用…

スタッフブログ
2

SNSで美ボディ自慢!効率的な筋トレ…

ビューティー
3

【#7 ホッとキュンと】コスモス畑

スタッフブログ
4

中高年に多い尿の悩み・そのメカニズム…

ヘルスケア
5

いつもと違う飛蚊症(ひぶんしょう)だ…

スタッフブログ
カテゴリー一覧
月別アーカイプ
注目のキーワード