【調香師に聞く】ハーブ香る庭でWeb用撮影

こんにちは!リフレの清水です。

清々しい秋晴れの9月某日、東京都内でWeb用撮影に立ち会ってきました。
撮影はハーブが香るお庭やご自宅の一室で、お話を伺いながらも順調に進行しました。


▲調香師 酒井さん

今回ご協力いただいたのは、【調和】をテーマに香りと癒しのプロデュースする「調香師」という職業のかたわら、会社経営もなさっている酒井めぐみさん。
皆さまにローズドレスの香りをどうしたらわかりやすくお伝えできるかと思い、酒井さんに香りの評価をお願いしました。

調香師へ質問/香りの仕事のアレコレ

「調香師」と聞いて、どんなイメージをするでしょうか?
どんなお仕事か、難しさはどんなところかなど、酒井さんにアレコレ伺いました。

《調香師》酒井さん:
調⾹師はさまざまなご要望に応じた⾹りをお作りしますが、私が⼼掛けている点は
・主張が強すぎず⼼地よいと感じられる⾹り
・濁りなく気品のある⾹り

香水はもちろん、商品や店舗など、調合する香りは多岐にわたります。
香りに関する要望は言葉でやりとりされることが多く、その言葉を香りとして表現することが難しさの一つです。

お客様によって香りに関する感じ方は異なり、『さわやかな』、『明るい』、『落ち着いた』などの言葉でも香りにすると人それぞれ違った香りをイメージされます。
それをご要望と齟齬が出ないように可能な限りコミュニケーションをとって調整するようにしています。


▲普段使用している道具たち

コロナ禍で注目度上昇

清水:コロナ禍で嗅覚への副反応にアロマの力を借りるという話も耳にしますが、酒井さんのお仕事に変化はありましたか?

《調香師》酒井さん:
コロナ禍では、家にいることが多くなった、心を落ち着けるために香りを工夫したいなど香りに対する注目度があがっていますね。
香り一つでその場の雰囲気や心の落ち着き方が変わるので気分を変えたいなどの要望にもお応えできると思います。

最近私が調香して作ったマスク用スプレーがこちらです。
マスクをしていても気分がリフレッシュできる、すっきりとしたユーカリの香りはとても気に入っていて、自分でも普段から使っています。


▲酒井さん調香のマスク用スプレー

ローズドレスの香りを言葉にすると…

清水:リフレのローズドレスを実際飲んでいただきましたが、香りの印象としてはいかがでしょうか?

《調香師》酒井さん:
「ローズ・ドレス」は⾹⽔のように時間経過による変化はなくシングルノートで、トップからラストの⾹りの変化はありませんが、⾹りの⽬⽴つ順に

スイート(ハニー)→フルーティー(ライチ)→ローズ

と表現できます。
蜂蜜の⽢い⾹りと、楊貴妃が好んだというライチは優雅な⽢さを持ち、芳醇な薔薇の⾹りを取り巻いています。

実際飲んでみると私の場合は、薔薇の花束に花を近づけたようなふわりとした、あるいはローズを使ったボディローションを纏ったような感じと受け⽌めました。
⾊で表現するならばピンク。tickled pinkとでも⾔いましょうか、ちょっぴり嬉しく幸せな気分です。

清水:なるほど、インスピレーションが湧きますね。具体的に表現いただきありがとうございます!

研究が盛んなローズの香り

清水:酒井さんにとって、ローズの香りとはどんな存在でしょう?

《調香師》酒井さん:
「⾹りの⼥王」と呼ばれるローズの香りはお仕事の中で要望されることも多く、人気と香りと言えると思います。
一方でローズオイルは高価で価格とのバランスが求められるため、調香の際は注意しています。

実は薔薇は⾹⽔だけでなく、古くから⺠間薬としても親しまれてきました。
薔薇の⾹りに関する研究は世界中で数多くなされているので、美容、エチケットなど様々な分野で効果を発揮するという記述をご覧になったことがあるのではないでしょうか。

⾹りの研究は⽇本でも盛んで、最近は多くのエビデンスが発表されています。

私が所属しているAEAJ( 公益社団法⼈アロマ環境協会)でも、サイエンス研究所から次のようなデータが出されています。

◎ローズの⾹りをまとった⽣活を続けると、第三者からの印象が向上する
原著論⽂ 熊⾕千津, 他 (2018) 精油の⾹りを纏うライフスタイルが⼥⼦⼤学⽣の魅⼒に与える影響. アロマテラピー学雑誌 19(2):10-21.

◎ローズの⾹りを嗅ぐと、ストレスを緩和させ肌を良い状態に保つ
原著論⽂「Effect of “rose essential oil” inhalation on stress-induced skin-barrierdisruption in rats and humans.Mika Fukada, Tatsuo Watanabe et al.Chem Senses37(4):347-356, 2012」

ローズの⾹りの科学はこれからも次々解明され、ますます私たちに幸せを届けてくれることを期待しています。

———–

酒井さんのお話いかがでしたか?
新しい知識をアップデートできた今回、心と体に働きかけるローズドレスにはまだ秘めたパワーがあることを感じました。
好きなファッションをまとうように、ローズの香りをまとった自分は日常を少し幸せにしてくれるかもしれません。

▼関連記事
【女優】国生さゆりさんと…!ローズドレスのWeb用撮影が行われました♪

スタッフブログ記事一覧に戻る
リフレの健康食品・公式コラムTOPに戻る

人気ランキング
1

【11月プレゼントキャンペーン】愛用…

スタッフブログ
2

SNSで美ボディ自慢!効率的な筋トレ…

ビューティー
3

【#7 ホッとキュンと】コスモス畑

スタッフブログ
4

中高年に多い尿の悩み・そのメカニズム…

ヘルスケア
5

いつもと違う飛蚊症(ひぶんしょう)だ…

スタッフブログ
カテゴリー一覧
月別アーカイプ
注目のキーワード