ワクチン5回目を接種してきました!

こんにちは。リフレ健康食品相談窓口の岡﨑です。
今週、第5回目の新型コロナワクチンを接種してきました。

5回目ともなれば慣れたものですが、私は過去2回38度以上の熱が出て寝込みましたので、「また発熱するかも」と思うとちょっとブルーな気分でした。

新型コロナワクチン接種

今回の摂取会場は歩いて行ける近所のクリニックで、待合室のソファーには12歳以上の小学生もチラホラ。
クリニック来院後すぐに順番が回り、30分程度でスムーズに終了しました。
初めて大規模摂取会場でワクチンを接種したときのような緊迫感や混乱は、全然ありませんでした。

接種したワクチンは、「オミクロン株対応2価ワクチン」です。

ウイルスの「株」とは、これまで持っていたウイルスの遺伝子が少し変わったことを意味します。
野菜の苗が株分けされて増えていくようなイメージです。
最初にCOVID-19と名付けられたコロナウイルスがアルファ株やデルタ株に変わったり、現在は枝分かれしたオミクロン株が流行していることは、皆様もご存じと思います。

また「価」はワクチンに含まれる株の数を表しています。
つまり「2価ワクチン」とは、従来株のCOVID-19対応ワクチンとオミクロン株対応ワクチンの2種類を合体させたワクチンということになります。

このオミクロン株対応ワクチンにも、BA.1対応型とBA.4‐5対応型の2種類があります。
どちらも現在流行中のオミクロン株に対応できますし、合体型から誘導される免疫は、今後も変化していく新型コロナウイルス株に対応できると考えられています。
(厚生労働省 「オミクロン株対応2価ワクチンの効果」参照)

翌日の午前中に38度の熱が出て有休を取りましたが、夕方には平熱まで下がり、以前よりは副反応が軽く済んだと思いました。

もう大丈夫と夕食のおかずにヒレカツを揚げ始めたのですが、これが失敗でした。
最初の数枚を揚げているときから、吐き気で気持ち悪くて立っていられない!
そう、体調の悪いときに揚げ物は禁物です!
副反応を甘く見てはいけない…と思いながら後を主人に託して、また寝込んだ次第です。

私が毎回発熱してもワクチンを接種する理由は、秋田県で老人ホームに入っている母に会うためです。
面会のたびに接種済証と抗原検査陰性証明を求められますが、今も全国的に感染者が増え続けているので、面会中止になってしまうかもしれません。

国産の飲み薬が供給されるニュース

11月末から新型コロナ軽症者向けの国産の飲み薬が供給される、という嬉しいニュースがありました。
いよいよワクチンから飲み薬へと時代が変わっていきます。
人間とウイルスの戦いの、新しい幕開けに期待しています。

リフレ健康相談窓口 管理栄養士・登録販売者 NR・サプリメントアドバイザー
岡﨑登希子

▼関連記事
ワクチン接種のとき、サプリは摂っていいの?
油酔い!経験ありますか?

スタッフブログ記事一覧に戻る
リフレの健康食品・公式コラムTOPに戻る

人気ランキング
1

目に良いとされる成分・アントシアニン…

ヘルスケア
2

穀物酢?黒酢?米酢?意外と知らないお…

ヘルスケア
3

フレイル予防の合言葉「さあにぎやか(…

スタッフブログ
4

冬の節電要請~暖房を使わない寒さ対策…

ヘルスケア
5

【1月プレゼントキャンペーン】愛用商…

スタッフブログ
カテゴリー一覧
月別アーカイプ
注目のキーワード